風俗倫理学image
風俗倫理学

風俗を楽しむ人は2つのタイプがありますが、みなさんはどのタイプですか。

風俗倫理学トップ >

関西弁ギャルの良さについて

風俗を楽しむタイプには二つあります。普段から積極的に利用して毎晩のように遊ぶ遊び人タイプ。
普段は真面目でそんなところには行ってませんという顔をしながら、出張なんかの際にこっそりデリヘルなどを呼んで楽しむタイプの人。
いろいろといますが私はむっつりと誰にも知られずに風俗に行くタイプなので、必然的にいつも活動する地域ではなく出張などで出向くところで良い風俗を探すこととなります。
全国に出張がありますが、嬢の質としていつも満足させてくれるのは関西のような気がします。

顔の良さでいうと東北地方はダントツでナンバーワンに可愛い女の子がいますし、九州もこんなレベルの高い女の子とこの値段で遊べるのかと驚くことも多いです。
しかし関西はやはりそのノリの軽さが言い方は失礼でしょうが、元来エッチなのでしょう。
呼んで二人して楽しい思いができるというのは関西人相手だからこそなのでしょう。
なんとなくつきまとう後ろめたさが関西人のギャル相手だとなくなるのです。
もちろんプレイの上で礼を失することはあってはなりませんが、お互いに自然体で楽しめるという意味ではある程度壁が最初から取り除かれている関西弁ギャルは良いものです。

ちなみに関西でも特に大阪が店も多く嬢の質は高いため、満足しやすいです。
逆に京都は店があまり多くないためか、女性側が高圧的なことも多いので、あまり私はお勧めしていません。
どちらかというと神戸の方がレベルは高いでしょう。

風俗で働くなら

女性には高額求人の風俗
■ 風俗求人のパピヨンジョブ
今や男性だけの風俗ではない!?女性にも嬉しい求人がコチラ!
短時間で高収入を目指せる梅田エリアの情報をチェックしよう!
ビガーネット 風俗 デリヘル探すなら ヌキマチ キャバるっく

Copyright (C) 風俗倫理学